blog

【政治経済学部】川崎重工業株式会社顧問の牧村実先生による講義が行われました

2018年06月26日

6月20日(水)、政治経済学部「キャリア研究Ⅰ」第7回実学講座は、川崎重工業株式会社顧問(元・常務取締役、技術開発本部長)牧村実先生にご講義を賜りました。テーマは、「未来に向けて挑戦するテクノロジー」でした。
講義では、パワーポイント資料の他に様々なDVD映像を用いて、次の4点の内容をお話いただきました:1.川崎重工グループの紹介、2.総合技術力を結集し、テクノロジーの頂点を目指す、3.二律背反を克服し、難題を乗り越える、4.将来に向けて新しい製品・ビジネスを生み出す。各項目においては、バイクNinjaで有名なモーターサイクルのハイテクノロジー、顧客ニーズに対応するために二律背反を超える十律背反を克服して不可能に見えた開発を成し遂げた海外向け高速鉄道、AI活用による人間並みの作業ができるフレキシブルなロボット、クリーンエネルギーとして注目を浴びている水素エネルギーが普及段階になった話などを具体例を通じ説明してくださいました。
講義後の質疑応答においても学生からの質問に、丁寧にお答えいただき、われわれの社会が川崎重工の技術、製品によって画期的に変えられていく未来を知る貴重な時間となりました。


戻る