blog

【政治経済学部】サントリーホールディングス株式会社・山田先生に「水を育む森づくり-『サントリー天然水の森』の活動」というテーマでご講義を賜りました

2017年12月13日

12月13日(水)に政治経済学部「キャリア研究Ⅰ」の第21回実学講座が実施されました。

今回は、サントリーホールディングス株式会社CSR推進部チーフスペシャリスト山田健先生にご講義を賜りました。
テーマは「水を育む森づくり—『サントリー天然水の森』の活動」です。
講義では、山田先生ご自身の経歴から「二足以下のワラジを履くな」という教訓-未知の扉を開く勇気・新しいことに挑戦することの大切さ、企業には未知の扉を開けさせる可能性が存在することなど、貴重なお話を伺うことができました。

つづいて、「サントリー天然水の森」を中心としたサントリーの環境活動についてご紹介くださいました。
そこから、水を生命線とする会社サントリーにとって「サントリー天然水の森」はボランティア活動ではなく、基幹事業であること、その具体的内容、それを通じて見えてきた生物の多様性、共生関係の重要性などについてご講義くださいました。

講義後の質疑応答においても学生からの質問に、丁寧にお答えいただきました。



戻る