admissions

女子指定制服(フォーマルスーツ)について

本学では、グループ校「白鳳短期大学(白鳳女子短期大学より改称)」設立以来の伝統として、女子学生には指定の制服(フォーマルスーツ)があります。
身だしなみを整え、本学の学生であるという誇りを持っていただきたいという願いがこめられています。
入学式、卒業式などの大学行事の際に着用するほか、実習、インターンシップ、就職活動など様々なシーンで着用します。
入学までに採寸および制服代の支払いをしていただきます。

※日常の授業は、指示がある場合を除いて私服でOKです。


制服のポイント

1.どこにでもある一般的なスーツと異なり、“1つボタン、立て襟”とすることで独自の特色を出しています。本学学生として誇りを持って着用することができます。
2.優しさ、品性を兼ね備えた女性をイメージしてデザインされており、卒業後も着用することができます。
3.ウール50%、ポリエステル50%の細番手の糸で作られており、オールシーズン着用することができます。