admissions

出願〜受験まで

出願にあたっては、以下の手順を熟読し、間違いのないように十分注意してください。

1. 出願方法

インターネットにて出願手続を行ってください。


2. 入学検定料

公募制推薦入試・一般入試

公募制推薦入試・一般入試 35,000円(1受験につき)

  • ・2日程同時出願の場合は60,000円、3日程同時出願の場合は80,000円、4日程同時出願の場合は100,000円となります。
  • ・同学部内での併願および白鳳短期大学との併願を行う場合、追加の入学検定料は不要です。
  • ・公募制推薦入試において総合評価型と基礎評価型を同時出願した場合、追加の入学検定料は5,000円です。
  • ・一般入試(前期・中期)において3教科選択型と2教科選択型を同時出願した場合、追加の入学検定料は5,000円です。(政治経済学部・保健医療学部)

センター試験利用入試

センター試験利用入試 10,000円(1受験につき)

  • ・一般入試と同時に出願する場合、入学検定料は無料です。

センター試験プラス入試

センター試験プラス入試 無料(一般入試の入学検定料のみ必要)

 

  • ・同日に実施する一般入試に出願する場合のみ受験(出願)することができます。
  • ※一度提出された出願書類および入学検定料は、いかなる理由があっても返還しません。また、入金後の志望学部・学科・専攻の変更および併願学部・学科・専攻の追加はできませんので、出願にあたっては十分注意してください。
  • ※入学検定料は、コンビニエンスストア、金融機関ATM(ペイジー)、ネットバンキング、クレジットカードで支払うことができます。

3. 出願書類

推薦書

  • ・出願3ヵ月以内に在籍または出身学校長が作成し、厳封したもの
公募制推薦入試
一般入試 -
センター試験利用入試 -
センター試験プラス入試 -

調査書

  • ・出願3ヵ月以内に在籍または出身学校長が作成し、厳封したもの
  • ・事情により得られない場合は、「卒業証明書」および「成績証明書」を同封すること
  • ・高等学校卒業程度認定試験(および大学入学資格検定)合格者は「合格成績証明書」を同封すること
  • ※1回の出願登録につき1通提出すること
公募制推薦入試
一般入試
センター試験利用入試
センター試験プラス入試

センター試験成績請求票

  • ・平成31年度大学入試センター試験の成績請求票を提出すること
  • ※1回の出願登録につき1枚提出すること
公募制推薦入試 -
一般入試 -
センター試験利用入試
センター試験プラス入試

英語外部試験のスコア等

  • ・英語外部試験のスコア・資格の取得を実施団体が証明する正式文書(コピー可)
実用英語技能検定 合格証明書
GTEC(4技能) Official Score Certificate
IELTS Test Report Form
TEAP(4技能) 成績表
TEAP CBT 成績表
TOEFL iBT Official Score Report(公式スコア票)またはExaminee Score Report(受験者用控えスコア票)
TOEIC L&R/TOEIC S&W Official Score Certificate
ケンブリッジ英語検定 認定書
  • ※対象とする英語外部試験のみなし得点については「英語外部試験利用制度」を参照してください。
  • ※1回の出願登録につき1枚提出すること

4. 出願手続き上の注意

  • 入学検定料の入金後に、出願内容を変更することはできません。
  • 出願書類で不足または不備がある場合は、受け付けできないことがあります。また出願後、登録事項の変更は認められませんのでご注意ください。
  • 受理した提出書類および入学検定料は、返還できませんのでご了承ください。
  • 身体に障がいのある受験生は、出願にあたって事前に入試広報部(06-6155-8025)にご相談ください。

5. 受験票について

  • 受験票は出願登録した住所(本人宛)へ速達で郵送します。
  • 受験票が入試日の2日前になっても到着しない場合は、入試広報部(06-6155-8025)に問い合わせてください。また、入試日までに受験票の到着が不可能と考えられる場合は、本学より受験生に電話で連絡します。
  • 届いた受験票の「受験番号」「試験会場」「氏名」「入試区分」「志望学部・学科・専攻」等を確認してください。誤記などがあれば直ちに、入試広報部(06-6155-8025)まで電話連絡をしてください。
  • 入学試験当日は受験票を必ず携帯してください。万一、受験票を紛失、または忘れた場合は、入試本部もしくは試験監督者に申し出て指示を受けてください。

6. 入学試験についての注意事項

  • 受験生は、集合時間までに試験会場に入り、試験監督者の指示に従ってください。試験開始時刻に遅刻した場合は、試験開始後30分以内の遅刻に限り、受験を認めます。
  • 試験当日は受験票を必ず携帯し、万一、受験票を紛失、または忘れた場合は、入試本部もしくは試験監督者に申し出て、その指示に従ってください。
  • 試験会場においては、必ず自分の受験番号と同じ番号の席に着席してください。
  • 試験時間中は、受験票を常に机上に置いてください。
  • 試験の解答にはHBまたはBの黒鉛筆・シャープペンシルを使用してください。色鉛筆やペンの使用はできません。
  • 受験票の他に試験時間中、机の上に置けるものは、原則黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴム、鉛筆削り(電動式・大型のもの・ナイフ類は不可)、時計(時計機能だけのもの)、眼鏡、ハンカチ、目薬、ティッシュペーパー(袋または箱から中身だけ取り出したもの)です。
  • 問題冊子は、試験監督者から試験開始の指示があるまで、絶対に開いてはいけません。
  • 試験監督者の指示に従って、定められた箇所に受験番号と氏名をマーク、記入してください。
  • 解答は、必ず指定された解答用紙の指定された箇所にマーク、記入してください。
  • 試験監督者の「終了」の指示に従って直ちに筆記用具を置き、解答をやめてください。着席したまま試験監督者の指示に従ってください。試験監督者の指示のないうちは、退場できません。
  • 試験時間中は、トイレに行くことは原則としてできませんが、やむを得ない場合は、試験監督者に申し出てください。
  • 携帯電話等の電源は必ず切って、アラーム機能等も必ず解除してください。
  • 試験の際、不正行為があった場合、直ちに退場させることがあります。
  • 試験会場においては、ここに記載した以外の注意事項を含め、すべて試験監督者の指示に従ってください。
  • 必要に応じて昼食の用意をしてください。

7. 合格発表

公募制推薦入試、一般入試、センター試験利用入試およびセンター試験プラス入試の合否結果はWeb(パソコン・スマートフォン)でお知らせします。
照会可能期間は下記の通りです。

入試区分 紹介可能期間
公募制推薦入試 2018年11月22日(木)13:00 ~ 2018年11月24日(土)17:00
一般入試 前期 2019年 1月31日(木)13:00 ~ 2019年 2月 2日(土)17:00
一般入試 中期 2019年 2月16日(土)13:00 ~ 2019年 2月18日(月)17:00
一般入試 後期 2019年 3月 9日(土)13:00 ~ 2019年 3月11日(月)17:00
センター試験利用入試(前期) 2019年 2月16日(土)13:00 ~ 2019年 2月18日(月)17:00
センター試験利用入試(後期) 2019年 3月19日(火)13:00 ~ 2019年 3月21日(木)17:00
第1回 センター試験プラス入試 2019年 2月16日(土)13:00 ~ 2019年 2月18日(月)17:00
第2回 センター試験プラス入試

Web(パソコン・スマートフォン)による合否照会方法

パソコンおよびスマートフォンで確認できます。

1. 合否照会ページへアクセス 2. アクセスキーの入力 3. 合否結果の表示
照会可能期間になりましたら公開いたします。 受験番号、氏名(カナ)、誕生月日を入力してください。 合否結果が表示されます。

注意

  • 第2志望、第3志望の併願をしている場合は合否結果が複数表示されますので、確認の際は注意してください。
  • 合格発表の開始直後は、アクセスが集中しつながりにくい状態が発生することがあります。その場合は、しばらく時間をおいてから再度アクセスしてください。
  • 本学への電話等による合否の問い合わせには、一切応じることができません。
  • 合格者にのみ合格証、入学手続書類等を合格発表日に発送します。不合格者には通知しません。